男らしいモテる体型になる方法

簡単で短期間にモテる体型になる方法

メタルマッスルHMBの口コミ評判

GACKT愛用で話題のメタルマッスルHMB その評判の真相を究明!

投稿日:

メタルマッスルHMB,評判

2016年の販売開始から、タイアップ者のGACKTを始めとした多くの著名人やアスリートが“メタルマッスルHMB”を愛用しています。

巷では、HMBと名の付く商品がありますが、“メタルマッスルHMB”は他とは何が違うのでしょうか? 

あのしなやかで美しい肉体を持つGACKTが愛用する、その訳とは一体どのようなものでしょうか?

 “メタルマッスルHMB”の評判の真相を究明していきます。

HMBの正体ってなに?

GACKTが愛用していることで、昨年から俄かに脚光を浴びているHMBですが、実はあまり知られていませんが、その歴史は意外と古いようです。

HMBは、1996年にアメリカのアイオワ州立大学の研究によって、筋肉の分解抑制効果が発見されました。

アメリカでは、15年以上も前から広く知れ渡っています。

けれども、日本では、2009年の厚生労働省による食薬区分改正が行なわれるまで販売できていませんでした。

そのHMBとは、3-Hydroxy 3-MethylButyrateの略称で、正式名称を3-ヒドロキシイソ吉草酸といいます。

人が食べ物から摂取したタンパク質(=プロテイン)は体内で消化分解されペプチドとなり、さらにアミノ酸に分解されます。

アミノ酸の内、必須アミノ酸の1つである“ロイシン”は体外から摂取する必要がある栄養素です。

HMBは、このロイシンが体内で代謝された際に生成する成分です。

メタルマッスルHMBの評判

タイアップ者のGACKTを始めとした著名人やアスリートから、太鼓判をもらえるほどの評判を得ていますが、ここでは一般の方たちのリアルな評判(ポジティブ&ネガティブな口コミ)を紹介していきます。

ポジティブな意見

「週4回の筋トレと軽い食事制限をしました。

元々“細い、ガリガリ”といわれるほどだったけれど、最初の1ヶ月で上腕、腹筋、胸筋を中心に筋肉がついてきました。」

「かなりハードな筋トレをしましたが、次の日に筋肉痛にもほとんどならずにいられました。

カロリーもプロテインよりも低いので、今後も継続していきたいです。」

「メタルマッスルHMBを買って15キロの減量に成功しました。

ただ痩せるだけではく、脂肪を落とすと同時に身体中にある筋肉を爆発的に増やしてくれます。

体重は15kg落ちましたが、筋肉の量は以前より確実に増えています。」

ネガティブな意見

「運動が足りないのでしょうか? 効果を感じることはできませんでした。」

「私は体重が79kgの肥満体です。1日6粒とありましたが、飲む量が多いと思い1粒だけにしていました。約1ヶ月は続けましたが、ダイエットは成功しませんでした。ほんの少し体重が落ちただけで、体型は特に変わりませんでした。」

業界最高峰といわれる理由

上述したHMBは、残念なことに体内に摂取したロイシンから約5%しか生成されません。

HMBを1g生成するには20gのロイシンが必要です。

プロテインに換算すると約7杯も飲まなければいけません。

メタルマッスルHMBには、そのHMBが、1600mgも配合されています。

しかし、HMBが注目され、HMBを売りにした1600mg以上の配合されたビルドアップサプリメントは続々と販売されています。

このような中でも、GACKTや有名アスリートたちが愛用し、この“メタルマッスルHMB”の評判が高いはなぜでしょうか?

それは、このメタルマッスルHMBには主力のHMBを筆頭にし、3大ビルドアップ成分(BCAA、グルタミン、クレアチン)を含んだ10種類の豊富なサポート成分、さらには特許成分までもが配合されているためです。

まさに、最もバランスの取れた“パーフェクト”ビルドアップサポートサプリメントといえますね。

HMBが持つ3つの効果

HMBの成分やその効能からも分かるように、HMBは“いかに筋肉を効率よくつける”のかと、いったことが存在価値といっても過言ではないでしょう。

そのHMBの効果を、以下に詳しくみていきます。

HMBの効果は、3つあります。

まず、1つ目が筋肉分解を抑制する効果、2つ目が筋肉肥大の効果、そして3つ目が回復促進の効果です。

効果1 筋肉分解の抑制

筋トレは、筋肉の分解と合成の繰り返しといえます。

筋肉に対してハードワークを行なうことで、体内に蓄積されているアミノ酸が枯渇状態に陥ると、脂肪だけでなく“筋肉を分解しそこから必要な栄養素を取ってしまいます”(=カタボリック)。このカタボリックを起こさずに、筋トレを行なえるかが筋肉量アップのポイントとなります。

さらに、国内の研究レビューにおいても、HMBは筋肉量や筋力の低下を抑制する働きがあることが示唆されています。

効果2 筋肉を肥大させる

HMBは、特に日常生活での運動や軽い筋トレしか行なっていない人には、顕著な筋肉量の増加が国内外の実験で明らかになっています。

たとえば、1日に3g摂取したグループは、未摂取のグループよりも約2倍の筋肉量の伸び率が認められました。

効果3 筋肉の回復促進

筋トレによるハードワークを行なうと、筋肉細胞は疲弊し細かく傷ついたような状態になります。

HMBを摂取することで、その傷ついた筋肉細胞の超回復を促す可能性を高く期待できるとされています。

この筋肉の超回復とは、“48時間~72時間の間、筋トレのような筋肉への過負荷を控え、十分な休息を取ることによって、筋細胞が元の状態よりも強く大きく成長すること”です。

10種類のビルドアップ成分

メタルマッスルHMBには、10種類のビルドアップ成分が配合されています。

その中には、3大ビルドアップ成分といわれるBCAA、グルタミン、クレアチンも含まれています。

さらには、メタルマッスルHMBだけの特許成分もあります。

以下では、BCAA、グルタミン、クレアチンをピックアップして解説していきます。

BCAA(必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称)

ヒトの体内で作ることができない栄養素に、必須アミノ酸があります。

そのため、必須アミノ酸は、食品やサプリメントといった体外から摂取する必要があります。

必須アミノ酸のBCAAの効果は、3つあります。

まず、筋たんぱく質の分解を防ぐ効果、筋たんぱく質合成作用を増大させる効果です。

次は、BCAAは筋肉内でエネルギー源にもなるので、体力の持久力を高められるとされています。

そして、BCAAは精神的疲労といわれる中枢性疲労の予防や回復に効果があると期待されていることが研究によって報告されています。

グルタミン

BCAAとは異なり、ヒトの体内で生成される非必須アミノ酸の一種であり、体内において最も多く含まれるアミノ酸です。
グルタミンは筋肉を強化したり、筋肉疲労を回復する効果があります。

クレアチン

ヒトの体は、ATPといわれるアデノシン三リン酸をエネルギーとして使います。
このATPは、普段は脂肪や糖を主として合成されますが、筋肉への過負荷を行なった場合にはクレアチン酸がATPを合成します。
このクレアチン摂取の効果を調べた研究は数多くあり、短時間・高強度運動のパフォーマンスを向上させたと報告されています。

メタルマッスルHMBに配合されているBCAA、グルタミン、クレアチン以外の成分は、以下になります。

・フェヌグリーク ・オルニチン ・赤ワインポリフェノール ・トンカットアリ
・バイオペリン ・シニュリンPF ・コエンザイムQ10

特許成分配合!

さらに、メタルマッスルHMBだけの筋力強化系の特許成分があります。
それは、黒生姜エキス、黒胡椒エキス、ビタミンEになります。

黒生姜エキス

・脂肪の分解をサポート
ブラックジンジャーには、アルギニンが大量に含まれています。
アルギニンは、血行を促進する成分で、基礎代謝を高めてくれる作用があります。
そのため、アルギニンを摂取して代謝を良くすることによって、使っていない余分な脂肪がどんどん分解されてくれるのです。

筋肉合成を促進

2015年に、愛知県の㈱オリザ油化と、京都薬科大学の共同研究によって、黒ショウガエキスに筋肉を強化する効果があるということが分かりました。

この研究では、黒ショウガエキスから取り出した何種類かの成分をマウスに使用したところ、筋肉エネルギーの代謝改善効果が発生したり、筋肉を強化する働きが発生したそうです。

上述のアルギニンは筋肉を構成するタンパク質を増やすという働きがあるので、筋肉を増強する作用もあります。

さらに、成長ホルモンの分泌も促すので、睡眠時の筋肉の回復にも役立ちます。

黒生姜エキスは、これらの筋力強化と脂肪の代謝をサポートする高い効果があるとされています。

黒胡椒エキス

黒胡椒エキスは、辛み成分ピペリンが脂肪燃焼やエネルギー代謝を促進してくれるため、トレーニングのサポートに最適な成分です。
さらに、黒胡椒エキスは体内の成分の吸収率を高めてくれる作用を持っているため、他の有効成分の効果を高めてくれます。

ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質の酸化を防いで体を守る働きがあります。
この働きから、体内の細胞膜の酸化による老化を予防することが期待されています。

メタルマッスルHMB使用で注意したいこと

まず、声を大にしてお伝えしたいことは、メタルマッスルHMBは、“決して飲むだけで筋力が付くものではない”ということです。

上記の評判にもありますが、効果が得られた方はやはり、メタルマッスルHMBの正しい用量とともに、継続した筋トレを行なっています。

メタルマッスルHMBは、継続した筋トレをして初めて効果が出るものであり、あくまでも“より有効に”ビルドアップするためのものです。

そして、その効果がすぐに表れるものではありません。そもそも、筋細胞が新しく生まれ変わるのに、80日間かかるといわれています。

そのため、他のビルドアップサプリメントではお試し期間を2~3ヶ月としているものもあります。

しかし、このメタルマッスルHMBは“30日間”を全額返金保証期間としています。

1ヶ月で効果が表れる自信があるといえますね。

つまり、メタルマッスルHMBを毎日服用し、最低限の筋トレを1か月間は行なう必要はあります。

まさに、ローマは一日にして成らずといったところですね。

まとめ

メタルマッスルHMBの高い評判の真相がお分かりになったでしょうか? 

この業界トップクラスのクオリティが、GACKTを始めとした著名人やアスリート、ひいてはモデルまでもが愛用する所以なのでしょう。

憧れの肉体美を手に入れるのに、試してみる価値は十分にあるといえますね。

-メタルマッスルHMBの口コミ評判
-, , , ,

Copyright© 簡単で短期間にモテる体型になる方法 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.